< 2017年03月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年05月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 頭と尻尾はくれてやった方が得をする > りょーへーの一言 > 頭と尻尾はくれてやった方が得をする

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭と尻尾はくれてやった方が得をする


よく言うじゃん。頭と尻尾はくれてやれって。そのくらいの余裕を持った取引の方が結果が出る
ってことなんだろうけどやっぱり頭と尻尾で売買出来ればそれがベストなわけだ。

ただ俺はこの頭と尻尾で売買することが多い。でもやっぱりこれダメね。自分がそう思った
ところから2~3ティック余裕を持たせた方がいいかも知れん。

朝からサイバー10株買いもダウン。2291で5株ナンピンもさらに下落。ただ今日の
下げ方は一番経験してきた下げなので自信もありさらに2282で5株・・・だけど1株しか
約定しやしねぇ。尻尾取りに行って1株のみ・・・。

その間にデジガレが寄り買い→2685で5株17000円。これまさに頭と尻尾は
くれてやった形なんだよね。もう少しいきそうだけどまぁいっかみたいな。

ってわけでしゃぁなくサイバーは買い値撤退気味に2297で6株、2300で5株
売った。そして最後の5株は2314に。売れたよ売れた!2株だけね!
2314での約定が2株だけでその2株ともが俺ってどんだけピンポイントだよ!

結局その後2300まで落ちて2310まで上がって今また2300まで落ちた。
これ考えてみりゃ大損じゃん。今回は5株中3株残ってるからまだそこで売れた
のと比べりゃ4000円くらいの差だけど15株中2株しか売れなかったとか
だとシャレにならん。ってわけで少し妥協したポイントで売買するくらいが
ちょうどいいんだろうなって思うわけですなぁ。

でもあまり妥協し過ぎた値に指値すると苦戦を招くわけだからね。そう考えりゃ
ベストは何なのか。まさに買い値はキツキツ、売り値は緩め。これしかなかろう。

だから2282で1株しか買えなかったのは良し。

書いてなかったけどユビキタスで943が5株中2株しか買えなかったのも良し。
サイバーの2314で2株しか売れなかったのはダメ。こんな感じね。

ちなみにユビキタスは957で売って戻り高値は964だからこちらも頭は
くれてやったかっこうになり、2株でも2800円になっている。

サイバーくん諦めました。どうでも良し。

これでサイバーはトータル7000円勝ち。ユビとデジ入れて25800円。
手数料が3150円だから2万ちょっとの勝ちか。

2万勝つのってこんな簡単だったっけ?っていう気持ちと2万勝つのって
こんなに大変だったっけ?っていう気持ちが入り混じる。

っというのもデジガレけっこう抜いたつもりでも17000円だった。

ユビキタスは2株だったのに2800円も。

この感覚の違いがよくわからん。実際ユビキタスは1株あたり1400円。
デジガレでは1株あたり3400円でデジガレに軍配。

これでもなんかデジガレは物足りなかった。そしてユビキタスでは
満足した。サイバーもまぁ7000円でも良かったと思ってる。

人間の感覚って不思議なもんだ。まぁ久々に勝てたことに感謝して
今日も楽しく仕事をしてこようと思います。

それではお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。