< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > ギブアップ > りょーへーの一言 > ギブアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギブアップ


お弟子さんも読んでるのでメッセージというかアドバイスというか俺自身も思い出さないと
いけないことをここに今書いておきたいと思う。

一度買いと思ったのに勘違いで飲まれてしまった時にどうするか。

信用が使える今は「下でナンピン」→上でリカク。

この流れがベストと見ている。そしてそれは現物のみでも言えることでこれ自体は
間違いじゃない。ただここからだ。

一連の流れでのナンピンならニ度三度になっても構わない。でも揉み合った挙句に
結局下がった時にまたナンピンを平然としてしまうのが信用の心の緩みだろうか。



昔のブログによく書いてた。「飲まれたら利益を出す権利ない」

そういう理由できっちりロスカットしてたなぁ・・・っと思い出す。
買い!っと思えるところで買ったのに飲まれた。当然オーバーシュートと考え
ナンピンは発動させる。しかしそいつも飲まれたとすればやはりもう無理。

戻るとしてもかなり時間がかかると思われる。昔は現物しかなかったから
売らないと次のチャンスに入れない。信用があるとそれが戻るまで待ちながら
他を売買することも可能。こういうところにも緩みがあるのだろう。

状況次第と言えるほど器用な人間なんて基本的にいるもんじゃない。
ならばその辺は徹底しておいた方がいいような気がする。




これは今日風力を売買してて思ったんだよね。寄り買いするも飲まれる。
その後ナンピンしたら最初の買い値まで戻る。ここで半分ちょっと売った。
そしたらそこから激下がり。まぁその後思い切り上がったわけだけど
ちゃんと戻った買い値で売った。つまり利益はあまり出ていないけどそれが
リスクを回避する上では大切なんだと。

ただACCESSだけはマジで悔しい。909→904で10株。
5000円のロスカットだけど今になって上がってやがる。ここは
粘ることも視野に入れて買っただけになおさら悔しい。

他では指値の空振りばかりでストレスが溜まる展開だった。それもあって
風力やったんだけどもっと安全にいくべきだったね。

今日はNGIで1000円、風力13000円、フリービット3800円、
エイチアイ-600円、ACCESS-5000円、手数料4000円。

9200円くらいの勝ちですかな。まぁ仕方ないか。また来週頑張る。

それでは一週間お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。