< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 欲張った結果は散々なものでした > りょーへーの一言 > 欲張った結果は散々なものでした

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲張った結果は散々なものでした


サイバー1454,1449で5株ずつ。1452で5株売って1449の
1500円リカク。その後1456でも売らずにいて1442,1437
にて5株ずつナンピン。1442,1444にて売ってナンピン2つを
2500円と1000円リカク。これでリカクは計5000円。
最後に1447で5株売って3500円のロスカット。

結果として一連の流れから1500円の利益は出たがきつかった。
しかしチャート上欲張ってもいいとなっていたので後悔はない。

他でも欲張れるチャートがいくつかあった。

アクロ、ユビキタス、エイチアイ。その中でもエイチアイは最も
チャンスが大きいと思った。

まぁ全体的な暴落だとヤバいということで2株だが2016にて
購入。2030と2045で売って3300円のリカクに
満足していたらこの上昇。すごいね。

ユビキタスは2553にて2株。1株に変えようとしたら
買わされた形だったのですぐに2555にて1株はリカク。

その後飲まれたので素直に同じくらいで切ろうかと思ったが
欲張りチャートを信じて2580にてリカク。

これも少し引っ張ったつもりだけど半端ない上昇だわさ。

アクロは880から買っていた少し882でリカク。
その後868で追加買いから879にて全て売り。

サイバーでもがき苦しんでいる間に3銘柄で計9000円
の利益を出すことが出来た。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。