< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 前引け > りょーへーの一言 > 前引け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前引け


マザーズ -0.78

今日は痛感した。自分のヘタクソさを。

っというよりわかった。なぜ狂った歯車が
戻らないのか。

昨日実は数人の方からメールをいただきました。
励ましの言葉をいただいた上にもっと嬉しい
言葉もいただきました。

そういう方が1人でもいてくれる以上ブログを
「投げ出す」ような形で放置したくないと思いました。

今日は少し「捨てる」つもりでいました。
金を捨てるのではなく機会を捨てる。

朝っぱらはやはりCAを寄り買い。NGIは
少し早寄りだったため一段安での買い。
アクロも781で購入。

ここまでは今も昔も変わらない。

アクロは787で売り。結果超超超もったいなかったけど
これは完全に昔のやり方。

NGIとCAも吹き値売り。

ここでノンホルになるのが昔。

今日は吹き値で売ったのは3分の1程度・・・。
なんとそのままホールド。それどころか
買い増しする始末・・・。

ノンホルになる時間はまさに1分もなし。

やはり完全素人。この状態だと陰線=確実な負け
となるわけで今のこの状況下でこういうトレードを
すること自体馬鹿げている。

ではなぜそうなってしまったのか。

原因は2つある。

1つは11月に迎えたスランプ。これは先物無視で
上昇することが多かったため出遅れがちになり
利益が出ない。というわけで常に数株持ちながら
トレードするやり方に変えた。

そうしたことで11,12月は乗り切った。

しかしすでに相場は姿形を変えていた。

このやり方でナンピンしたりするもんだから
ストップ安付近まで下落されると目もあてられない
ような状況になってしまう。

それからもう1つはやはりCCIの残した傷跡。

大きな負けを大きな勝ちで取り返そうとして
泥沼にハマっていく典型的人間の心理の穴に
ハマってしまっている。

11月から常に持つようなトレードをしていたとは
言えさすがに吹き値売りは徹底していた。

ある意味連チャン終わりの時短終了で売る感じ?

それが今はあるかもわからない次の当たりを
待つようなトレードになっている。

コツコツやることの強味は嫌っていうほど
わかっているはずなのになかなか出来ず。

今日は自分の勝てない原因とその理由全てを
解明するべく「捨てた」

そして完全に把握した。残るはこの原因をきっちり
撤去出来るかどうかだ。

これが出来なければどの道いずれ退場になることは
数年前の自分から学んでいる。

しかしコツコツやれば取り返せることも去年の自分
から学んでいる。

あとは精神的にどう動くかだけ。

後場から徹底したいところでもあるがこれは無理。
だって含み損大きいから(笑)

明日からコツコツいくわ、うん、マジで。

最近へたれてばっかりの自分ですけど昨日のように
メールもらえるととても元気が出ます。
本当にありがとうございました。

またカンフル剤というか定期的元気薬として
時々メールとかもらえると嬉しいです。

あ、それと場中更新。これも今日少しずつ試しました。

これの理由としては出来るだけ昔の自分と同じ
ことをしてみることで何か見えるはずと思ったからです。

そしてわかったこと。場中更新は昔から私情を
挟んでいないので(去年9月くらいまで?)自分も
その言葉から迷っていたものに決断したり出来る。

迷っている自分に喝を入れる意味でも場中更新の
意味合いは大きいと。

しかし1つだけ問題!パソコンなぜか熱くて重い・・・。
テーブルに直に置くからだろうな・・・。少しこれは
考えないとダメだ。

後場も重くなるまでは場中にも書きます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。